2018年06月23日

コロンビア戦の夜

サッカー・ワールドカップの日本対コロンビア戦、まずは日本おめでとう。
試合の日は朝からニュース等でその話題ばかりだったから、さぞかし視聴率も高かったんじゃないだろうか。

翌朝のテレビも当然のごとくコロンビア戦が満載。

で、スポーツコーナーに入り、他のスポーツニュースも流れた訳だが、
野球のセパ交流戦が3試合あったらしい。
観客席見るとそこそこに入っている。
調べてみたら観客数はそれぞれ2万人ぐらいとのこと。
つまり6万人ぐらいはコロンビア戦より野球をとったわけだ。

日本人ってけっこう「一億総〇〇」みたいに流れちゃうところがあるのだけれど、
こんな多様性が見られるのは頼もしい。

大げさかな?

ちなみに私はバンドの練習に出かけていて、帰宅してから最後の20分ぐらいだけ見ました。

posted by ホンロン at 16:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本人
この記事へのコメント
サッカーはラッキィが重なりましたね。運を引き寄せたのは日本の実力と言えばそうなんだろうけど。
ホンロンさんはバンドをされてるんですね。
どんなバンドなんでしょう?ロックという感じはしないし、フォークも違う感じがするし。もしかしてジャズ?
Posted by gmind at 2018年06月25日 06:46
お察しの通りジャズバンドです。

話違いますが、コロンビア戦でレッドカードを上げた審判がカッコ良いと書かれていましたけど、ネットでは「これ出したら空港で射殺されるんじゃないかとビビッたような硬い表情。」と書かれてましたね。
Posted by ホンロン at 2018年06月25日 12:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183618926

この記事へのトラックバック