2018年06月30日

1勝1敗1分

1998年サッカーワールドカップ・フランス大会が始まる前、岡田監督は
「1勝1敗1分で決勝進出を目指す。」
と言ったが、私はそれを聞いて
「アトランタオリンピックじゃ、2勝してグループリーグ敗退だったのに、何を呑気なこと言っているんだろう。」
と思ったものだが、

ロシア大会で、正にその1勝1敗1分で進出するとは、、、

ま、ともあれ、おめでとうございます。

ポーランド戦最後の10分に批判が集まっているけど、
かなり厳しい決断の結果だと思うよ。上手く行って良かったね。
(生中継見ていたわけではないのでスタジアムの雰囲気はわからないけど。)
posted by ホンロン at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183680049

この記事へのトラックバック