2019年08月05日

ホワイト国

韓国がホワイト国から外されることに対して、経済戦争が始まるかのような大騒ぎしている。

私自身ホワイト国、非ホワイト国、どちらにも輸出した経験があるけど、
ホワイト国でなくなった場合、割を食うのは輸出側の(つまり日本の)企業である。書類を揃えるのが大変なのよ。
輸入する側(つまり韓国側)のデメリットは、納期が長くなることぐらいかな。それだって、パブコメ開始から閣議決定を経て施行まで2カ月もあったんだから、十分準備できただろう。

手続きが面倒になる(それも負担は日本側)だけで、輸入できなくなる訳じゃない。
何を文句言ってるのか分からない。

優遇されなくなった、と言う事そのものが許せないんだろうな。
やっぱり良く分からん。

posted by ホンロン at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事ネタ
この記事へのコメント
>書類を揃えるのが大変なのよ。
そうなんですか。全く知りませんでした。

今日は韓国主催の就職博覧会から日本が外されたというニュースがありました。前回は15ヵ国184社が参加、うち115社が日本だったそうで、就職できないのは韓国の就職希望者なのにそれでいいんだろうか。

ともにオウンゴールの競いあいをしているように見えます。
Posted by akiii at 2019年08月06日 22:20
韓国へのレジストの輸出許可が1件出たようですね。そう、ちゃんと書類揃えれば問題ないのですよ。

GSOMIAで押したら日本が引いたって勝利宣言が出ちゃうんでしょうかね?無関係なのに。
Posted by ホンロン at 2019年08月08日 17:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186375604

この記事へのトラックバック