2014年10月31日

ミュゼ

トリンドル玲奈さんがエステのCMに出ている。

「私、去年より、

ちょっと綺麗になったかも。」


まぁ、元から相当綺麗な人なので、
エステに行ったからって綺麗度がそんなにアップするわけ無いでしょと

CMを見た時は思っていたんだけど

最近知った。脱毛のCMなんだ。
そりゃ脱毛したって彼女に限らず綺麗度はちょっとしかアップしないだろうなぁ。
posted by ホンロン at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | CM

2013年04月21日

ケシミン

小林製薬にケシミンという薬がある。
小林製薬らしいダジャレで付けた名前だから、当然シミを消してくれる薬だろうと思ってしまう訳だが、実際のところ  どうなの???

で、最新のCMによると
森カンナさん扮するコールセンター嬢が言うには

「しみを防げるんです。」

だって。

しみが出来てからじゃ遅いじゃん、、、、
消してもくれないのね、きっと、、、
posted by ホンロン at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | CM

2013年01月28日

百年住宅

「百年住宅」というメーカーが静岡にある。昔は「レスコハウス」と名乗っていたはず。
PCパネル工法で地震に強いことを謳っていた。それは良いんだけど、最近のCMで

「35年長期保証システム」

をクローズアップしている。
住宅業界では例のない長期らしい。そうかもしれないけど、

百年住宅なのに35年なの?

若干釈然としないなぁ。
posted by ホンロン at 18:14| Comment(2) | TrackBack(0) | CM

2012年04月23日

生産が間に合いません

時折来る広告メールで
「生産が間に合いません!」
という謳い文句が書かれているものが有る。

間に合わないんだったら広告打って需要増やしてはいけないじゃないの?


ちなみに今回来たのは、抜粋するとこんな感じ

--------------
ご紹介直後から大好評! あの○○ですが、

 用意していたXXセットが・・・

 \ 即 日 完 売 /

泣く泣く何通もお断りの返信をしました。

今回無理を言ってなんとか□□セットご用意。
---------------


泣く泣く断った方に回してあげれば?
posted by ホンロン at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | CM

2012年03月18日

綾鷹

コカコーラのペットボトル茶「綾鷹」は
  日本全国綾鷹試験
なるものをCMのネタにしている。
ペットボトルのお茶を何種類か飲ませて急須で入れたお茶に一番近いものを選ばせる、と言う内容だが

審査員が、板前さんは良いでしょう、女将さんもまぁ良いとしましょう。
でも最近の 落語家 って、
味覚の専門家なの?

濁ってりゃ良いってことも無い気がするんですけどねぇ。




「一番美味しい」ではなくて「急須で入れたお茶に一番近い」ってのは結構ミソかも。
posted by ホンロン at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | CM

2012年02月12日

U-CAN

通信講座のユーキャンのCMに澤穂希さんが出演している。
同社のサイトによると調理師講座を受講しているそうだ。

だけどさ、澤さんが調理師の資格を取ってキャリアアップになるの?

引退後の再就職に備えてって御意見もあるかもしれないですけど、バロンドールを受賞した人が、今オリンピックを目指している人が、ですよ?

いや、取って意味が無いとまでは言いませんけどね、
現在の彼女の状況からみると趣味で受講しているようにしか見えないんですよ。
資格目指すリアリティが無いというか。
「資格取ってキャリアアップを!」って言ってる趣旨と反しないかなぁ。
posted by ホンロン at 09:48| Comment(2) | TrackBack(0) | CM

2010年12月18日

サロンパス

サロンパスのCM、「共同作業・その後編」。

「愛の力で介の字貼り!」
「あの頃私は幸せでした。」


「あの頃」って、、、、人が違うじゃん。
確認しようと思ってサロンパスのサイトを見たのだが
http://www.salonpas.jp/pc/cm/index.html
古いCMが掲載されていない。

証拠消し?
ま、たいした話じゃないのでそれで終わりだったのだが


You Tube 見ている時にCMも掲載されていることに気づき、思い出したのでサロンパスのCMを探してみた。

あった。
http://www.youtube.com/watch?v=ZBFTBe557N0

別人なのは確信があったので驚きはしなかったけど、
それよりも
You Tube ってほんとに何でもありだな
と、こちらに驚いたりする。
posted by ホンロン at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | CM

2007年12月09日

SB

歩きタバコは言語道断だが、

歩き電話も結構いただけない行為だと思う。

なのでソフトバンクのキャメロン・ディアスとかブラッド・ピットが電話しながらヘラヘラ歩いているCMはかなり顰蹙モノに感じられる。
メーカーはむしろ歩き電話を諌め、マナー向上を呼びかけるCMを流すべきだと思いますが、この感覚おかしいですか?

ところが、それどころか、
ハリウッドスターならまだ大人対象とも言えるのだけれど、
なんと、キティやスヌーピーが歩き電話しているCMまで流れ始めている。
子供にまで歩き電話させるのか?


何を考えているんだ>ソフトバンク
posted by ホンロン at 19:27| Comment(9) | TrackBack(0) | CM

2007年10月20日

99%

最初に見たのはOra2のCMだったと思う。
アニメーションで歯の模型のようなところをブラッシングして洗い流すと隅のほうで小さい汚れが残っている画が流れていた。
きっと完全に汚れを払拭してしまう画を流すと
「これ使っているのに虫歯になった。どうしてくれるんだ。」
などと言ったトンデモなクレームが来る事を恐れての処置なんだろう。

その後他のメーカーもそれに倣って、

歯周菌がうじゃうじゃいるところにデンタルリンスが攻撃して、大きいのは全滅するが隅のほうで生き残る小さいのが居る

なんてのや、

細い毛先が売りの歯ブラシが通り過ぎると殆どの汚れが押し出されるが底にちょっと残っている

とか、洗剤でも

布を繊維まで拡大して汚れ落ちの様子を示すが、画面隅の一本に落とせなかった汚れが残っている

なんてのが出てきた。

防衛処置かもしれないけど、なんともせせこましい発想だと思うし
CM見るたびにその小さな汚れに目が行ってしまい鬱陶しい。

そう思っていたら、今度は「完全でない」のを逆手に取ったようなCMが現れた。
「ファブリーズの除菌率は99%」
その99と言う数値はどこから出てきたの?根拠あるんかい??
CM中で寺島進が(降水確率の予報に対して)「何だよ99%って。」と言っているが、
それはこちらのセリフである。

何だよ99%って?!

ただ、このCM、最終的には降水確率の1%の方に傾いて晴れ上がると言う展開なんだけど、
それって落とせなかった菌が蔓延するって言うことに繋がらない?
posted by ホンロン at 08:23| Comment(10) | TrackBack(0) | CM

2007年09月17日

わがまま

いつの頃からか住宅関連のメーカーやリフォーム業者などで
「あなたのわがまま叶えます。」
というフレーズが多用されるようになった。
TV番組「ビフォーアフター」ぐらいからなと思っているのだが確証は無い。

しかし、建築業界は変な注文つけるクライアントばっかりなんでしょうか?

いや、言いたいことは分かるよ。
でも、発注者が自分のこと言うのならともかく
受ける方が「わがまま」って言っちゃいかんでしょう。

随分と上から目線に感じるのは私だけですか?

客として自分の希望を伝えることが、
駄々っ子が無理な注文をしているようになってしまうんでしょうか?



まあ、この手のフレーズが流行しているってことは、それなりに
支持を受けた表現だと認識されているのだろう。
だけど、言う方も言う方だが、「わがまま叶えます。」って言われて
素敵な表現だと思う方も鈍感じゃない?

仮に本音が「てめぇら、わがままばっかり言いやがって。」だとしても
公式に発信する文章だったら
「もし『わがままかな?』と思われても先ずはご相談ください。
出来るかぎりご希望に沿うように努力します。」
ぐらいは言っていただきたいものです。
posted by ホンロン at 22:11| Comment(3) | TrackBack(0) | CM

2007年08月02日

JAカード

「サザエさん」と言う超長寿アニメ番組がある。
かつては東芝の単独提供だったのが、いつのまにか複数スポンサーになった。調べてみると1998年かららしい。
談合事件の懲罰で東芝のTVコマーシャルが時限ながらも禁止されたのがその数年前なので、東芝がメインスポンサーであることは変わりがないにしろ、局側としても保険が欲しいので複数スポンサーに踏み切ったと言うところであろうか?

さて、そんな後乗りのスポンサーの一つにJAバンクがある。
かつては「ちょきんぎょ」とか実写CMが主だったのが、スポンサーになってからサザエさん一家が出るアニメCMが多く作られ、ラジオCMでもサザエさん一家の声優が出演している。

そんなCMの一つ、

サザエさんが波平さんへのプレゼントを買いにデパートへやって来て、いざ支払いの段になったら財布が無いことに気づき

「あら、やだ、お財布忘れちゃった。
  でも、
 JAカードが有るじゃな〜い。」

と言うことで事なきを得るストーリーである。

財布を忘れたと言えばテーマソングの
「財布を忘れて 愉快なサザエさん」
に掛けてるのかも知れない。(財布を忘れて何故「愉快」なのかは突っ込み所だが、今回は放っておきます。)

でも、JAカードすなわちクレジットカードって、

普通は財布に入れておかない?

私は入れてるよ。なので財布忘れたら当然カードも使えない。

スリへの対処として財布とは別に持っているという人もいるでしょう。ただ、そこまで慎重な人が目的の有る買い物に出かけるのに財布忘れるのはちょっと不自然な気がするし、だいいち、サザエさんのキャラに合わないなぁと思ったりするのである。
posted by ホンロン at 22:09| Comment(9) | TrackBack(0) | CM