2017年02月07日

暴走?

トランプ米国大統領が、大統領令を乱発して暴走している

って、報道が多いけど

そう?
選挙中に言ってたことを実行してるだけじゃない?

「選挙中はああ言ってても、流石に就任後は変わるだろう。」
って思いこみが外れただけじゃない?


でも、暴走してるよね。ただ、分かりやすいので対処も楽だと思うけど、、、

posted by ホンロン at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2016年11月14日

反トランプデモ

大方の予想を裏切ってトランプ氏が大統領選を制した。
それは、良いです。米国民の選択ですから。
私が何か言うことじゃありません。

で、トランプに反対する人たちが各地でデモをしているそうだ。

それって、どうなの?

選ばれた人に文句言ってもしょうがないよ?
選ぶ人に文句言いなさいよ。
自分達だけどね。
posted by ホンロン at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2016年04月10日

ブーメラン

民主党の頃にも「ブーメランのようだ。」と言われたことは度々あった。
最たるものは、菅さんが「未納三兄弟って言うんですよ!」と言ったら、自分も未納状態だったことが発覚したことだろうか。鳩山さんも色々とありました。

今回の民進党・山尾志桜里政調会長のガソリン代問題、

甘利大臣(当時)を追求する際に
「知らなかった、で済まされる問題じゃないです。
政治収支報告書に目を通さない議員なんか民主党にはいません。
私ももちろん把握してます。」

と言ってたのが、

不自然なガソリン代を追及され
「事務所を辞めた公設秘書の在籍時期に多額の支出があった。
この秘書に疑問を持っている。
不自然な支出に気づけなかった。」


苦笑するしかない。


posted by ホンロン at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2015年07月18日

安保関連法案

安保関連法案が衆院を通過した。事実上の成立である。

どんな場合が出兵にまで至ってしまうのか?
結局はその場にならないと何が適切なのか分からないので、不明なままだ。

各国の反応を見てみると、中国と韓国以外がおおむね賛成。
この点だけで賛成で良いかと思ってしまう。



あと、
委員会のプラカードパフォーマンスはうんざりした。
posted by ホンロン at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2015年07月12日

連絡帳

岩手県で中2男子がいじめを苦にして電車に飛び込み自殺した事件が起きた。
なんとも痛ましい事件である。
話題になっているのは、いじめもさながら、生徒が担任と交わしたノートに、自殺をほのめかす記述を3カ月にわたって残していたのに、担任は積極的な対応をせず、親にも連絡していなかったことで、この点に非難が集まっている。

最初にこのニュースに接した時は「職務怠慢!」と思った、たしかに、


だが、この連絡帳が毎日生徒と担任との間で交わされていたと聞いて驚きもした。
自分の中学時代を思い返しても、連絡帳は有った気がするが、担任と「毎日」やり取りをしていた記憶は無い。

クラスに何人いるのか分からないが、仮に30人だとして、一人に3分かけると90分、

その日のうちに返さなければならないのに授業と並行して1時間半も作業ができるのだろうか?
こんなタイトなことさせていたら、やっつけ仕事になっちゃうのも分からないではない。

親に言いづらいことを担任に、面談ほど思い切らずとも、相談できる。連絡帳はよいツールだと思う。ひょっとすると「必要があれば書く」ことから始まったかもしれない。だが、書かないと不真面目だととられるのを怖れた生徒は毎日、それも頑張って書いたりする。「今日は特に何もありませんでした。」などと書こうものなら内申が下がるんじゃないかと強迫観念のもと。すると担任の負担はますます多くなる。

せっかくの良い制度なのに、制度に縛られて却って本質が消失してしまう。今回のもそんな一つに思えてならない。


それでも、あそこまであからさまなSOSが出ていたら何とかしろよ、とは思う。
posted by ホンロン at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2014年12月16日

総選挙2014 結果

衆院選挙が終わり「与党圧勝」との報道がされている。が、自民は議席減らしてるよね。公明が増やしたといっても−4+4で自公として増減無し。

党首が落選して凋落の印象が強い民主だけど、実際は議席数増えている。

ま、今回の結果を一言で言えば

   次世代の党 一人負け

なんだけど、あんまりそこに注目した報道がないのが不思議。



共産が議席伸ばしたってのが、「入れるところが無い」のを象徴しているように思う。
posted by ホンロン at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2014年12月07日

総選挙2014

衆議院選挙が公示された。
野党の主張に「国民の負担を無視した、政権延命のためだけの選挙」だと主張しているところがあるのだけれど、

最初っから勝てない前提で話してるよね。
不甲斐無くない?
posted by ホンロン at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2014年09月24日

朝日新聞捏造

慰安婦問題の吉田証言が誤報だったと朝日新聞が認めた。(個人的には誤報じゃなくて捏造だろと言いたいが。)

捏造の内容とか、それによる日本が受けたダメージとか色々なところで書かれているので、ここでは言及しない。

面白いのは、中国の人民日報が
「国際社会がはっきりと見て取れるのは、日本が瘴気を発するほど右傾化の道を転がり落ちる国家に変わりつつあるということである。(略)安倍にとってメディアを改変することは戦略的優先事項であり、日本メディアはすでに飼いならされ、さらには不健康になっている」
と報じたことである。

まあ、言うだろうな、とは思うけれど、

天安門事件を報じられない人民日報がそんなこと書いても説得力が皆無だと言わざるを得ない。
posted by ホンロン at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2014年07月26日

危険ドラッグ

「脱法ドラッグ」「脱法ハーブ」などの名称を改め、新名称として「危険ドラッグ」とする

んだそうだけど、
それじゃ駄目だよ。まだ響きがカッコ良い。
危険なことをアピールしても無駄。あいつらは危険だからこと手を出すのだから。
「ダサっ!」と思わせるぐらいの名前にしないと。ダサイ名称にすると「ふざけてるのか」と言う批判がきそうなので避けているんだろうけど、例えば「ダサいドラッグ」にしたとして

「容疑者○○はダサいドラッグを使用した疑いで、、、」と名前つきで報道してごらんよ。

「うぇ、こんな報道されたら嫌だな。」と思わせられない?
結構な抑止力になると思うんだけど。
posted by ホンロン at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2014年07月08日

集団的自衛権

集団的自衛権行使を可能とすべく閣議決定がされたら

中国が反対を表明するのは分かるけれど

韓国も反対なんだと。

韓国は今でも一応日本の同盟国になっている。そして北朝鮮とはまだ終戦に至っていない。
つまり、いつ北朝鮮と戦闘が再開するかも分からないのに、再開しても日本に助けに来てくれなくて良いよってことなんですよね?

それならそれで良いんですが。



本当に再開して日本が何もしなかったら絶対に文句言うだろうな。
posted by ホンロン at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2014年02月22日

浅田真央さん

ソチ・オリンピックの女子フィギュアのフリーを競技日から一日経ってようやく見た。結果は知っていたけど、浅田真央さんの演技はどきどきしながら見て、最後はもらい泣きするほどに感激してしまった。結果知っているんだけどね。

でも、神がかりにさえ思えた浅田選手のフリーの得点は、実はフリーの中では3位。
プログラムを完璧にこなしたはずなのにトップではなかった。
ミスは、無かったですよね?
と言うことは、これはプログラムそのものに問題が有ったと言う事では?

極端な例えをすれは、
「お前の持ち味はこぶし回しだ。」と言われ、本人もそうだと思い、演歌が好きになった歌手が、オペラを歌うと受けが良いのが分かっている大会に敢えて演歌で挑んだ感じか。
楽曲の選択の時点で金を取れるかどうかと言う勝負は終わっている。
いくら上手く唄っても、観客に感動は与えられるかもしれないが、優勝はできない。

でも、バンクーバーでキムヨナに負けて、プログラムの方向性の問題はすでに分かっていたことのはずなのに、、、

結果論だが、ショートプログラムで失敗していなくても金は無理だったと言うことになる。

いやいや、ショートプログラムでもし2位とか3位とかにつけていたら、フリーで結局逆転どころか離されて銅メダルが良いとことだったろう。そうなると、多分あの素晴らしかった演技を見ても日本人の多くは落胆を覚えたはずだ。

そんな意味ではショートで失敗したことで彼女のフリーは救われたのかもしれない。
posted by ホンロン at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2013年08月24日

4000本

イチロー選手の日米通算4000本安打で、日本のメディアが大騒ぎするのは予想通りだったけれど、米国でも盛り上がるとは思わなかった。チームメートが一塁に駆け寄って祝福するとは驚き。

ピートローズがMLB内で4000本でないと認めないと言うような発言をして度量の小さい奴だと言われているようだが、私は彼の意見が米国では一般的な意見だと思っていた。違うリーグの記録は一緒にするのは無理が無くない?たとえば日本に来ている選手が、韓日通算○千本 とか 台日通算○千本 を達成しても「何言ってんだ?」と言うのが関の山だと思う。

にも関わらずABCとかCBCとかCNNで街のファンの祝福も交えて報道するのは、ホットな話題に飢えているからなのかなと思えてくる。
posted by ホンロン at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2013年02月14日

PM2.5

ビルの間が白くもやって向こうが見えない北京の映像をニュースで見た。
PM2.5を通さないマスクは売り切れだそうだ。
マスクつけて外を歩くのは日本人の専売特許みたいに言われていたんだけど、北京でも普通の風景になったようだ。
もやっているので道行く車もはっきり見えず、テールランプの赤い光だけが目立つ。


どっかで観たなぁ。


あ、



ナウシカだ。

中国は今、腐海に沈んでる?
posted by ホンロン at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2013年02月05日

恋愛禁止

アイドルグループの恋愛禁止が妥当かどうかはおいといて

・明文化されている
・それを承知で契約した

のだったら、バレたらペナルティを受けるのは仕方ないね。



そう思うと、坊主頭は反省の証より開き直りに見えちゃいます。
posted by ホンロン at 05:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2012年12月30日

未来解党

嘉田代表自ら言ってたけど、「成田離婚」だと。そのうち維新も分かれるんじゃないか?
いや、もう、なんと言うか、事前の調整不足でしょう、完全に。

ここまであからさまな準備不足を見せられるとねぇ、早期解散要求も予定調和のつもりだったのかと感じてしまうわ。
posted by ホンロン at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2012年11月17日

解散

16日、衆議院が解散した。
虚をつかれたような報道が出ているが、維新なんたらの新鮮味がなくなってきた頃をはじめから狙っていたんじゃないだろうか。

「太陽解党し、維新に合流へ」なんじゃそりゃ、結党から4日って、、、、
「減税日本とは白紙」、、、とんだ噛ませ犬だったね。
なんだかゴタゴタしているなぁ。狙いどおりじゃん。
posted by ホンロン at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2012年11月14日

年内解散

衆議院の年内解散に向け野田総理が腹を括ろうとしたら党内から反対論が上がってきた、と言う憶測記事が飛び交っている。曰く、今解散したら惨敗するので、来年まで待てと言うことらしい。まさに笑止。
今選挙やって落選する人は、来年に延ばしたところで落選するだろう。何か好転する要因があるのだろうか?単に議員生命を数ヶ月延ばす以外にメリットは有るのか?


衆参同時選挙にして経費節減を図る、と言うのは、まあ理由にはなるけどね。そこまで延ばすのはさすがに無理でしょう。
posted by ホンロン at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2012年08月21日

ハーグ

領土問題がある場合、実効支配している方は普通は騒がないもんだろう。自分から紛争状態にあることをアピールする?

するんだね、韓国は。大統領みずから。

で、日本が国際司法裁判所に共同提訴を持ちかけても断るんだろうな。領土問題は存在しないとか言って。
すると日本は「根拠があるなら堂々と司法裁判で主張しろ。」と言うのかな?


中国も魚釣島に関して日本に国際司法裁判所に共同提訴を持ちかけてきたら、日本は「領土問題は存在しない」と言って断るんだろうか。そしたら同じように言われるんだろうか、「根拠があるなら、、、」

あ、こんなのどう?
中国が共同提訴を持ちかけてきたら、韓国を説得してハーグに連れて来たら共同提訴に応じても良いよ、と。
posted by ホンロン at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2012年08月09日

五輪中継

ロンドンオリンピック開催中です。
時差のため生中継は夜中がほとんど。夜更かししてまで生中継見たいわけではないので、だいたいが朝の番組で結果を一気に見ることになるのですが

今日は女子レスリングの金メダルのニュースが流れました。

小原日登美さん。一度引退したものの復帰して金メダル獲ったんですね。すばらしいと思います。

ただね、中継のアナウンサー、やたらに「最初で最後の五輪」を連呼。年齢から言ってそうなんでしょうけど、最後かどうかはあなたが決めることじゃないでしょ。
失礼じゃない?
posted by ホンロン at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ

2012年07月27日

五輪サッカー

朝起きたらニュースはロンドン五輪のサッカー予選で日本がスペインを破ったニュースで一杯だった。おぉ、すごいじゃん、おめでとう。

アトランタのブラジルに勝った時を思い出しましたよ。ま、あの時は結局予選敗退だったんですが、、、今回は決勝に進められるようお祈り申し上げます。



で、新聞を見たら、スポーツ欄は昨日の「なでしこ勝利」がでかでかと、、、、

我が家は地方なので、新聞は13版なのです。
やっぱロンドンとの時差は大きい。
posted by ホンロン at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ